パラグライダーFAN.net > パラグライダーにライセンスって必要?

パラグライダーにライセンスって必要?

パラグライダーの「ライセンス」というのは空を飛行する技能を証明するものであり、法的な拘束力を持つものではありません。
パラグライダーでただフライトするだけであれば「ライセンス」を持っている必要はありません。

パラグライダーのスクールに入校していればライセンスがなくても、インストラクターの監督下でフライトを楽しむことができます(ただしさまざまな制約があります)。

しかし安全に空を飛ぶには専門的な知識やスキルが必要となります。
この飛行技術と知識を身につけることが、ライセンスを取得することにつながります。

ライセンスを取得するには、パラグライダースクールで学科講習と実技講習を受講したあと、学科試験と実技試験を受ける必要があります。


パラグライダー基礎知識

パラグライダースクール