パラグライダーFAN.net > パラモーターとモーターパラグライダーの違いは?

パラモーターとモーターパラグライダーの違いは?

動力(モーター)付きパラグライダーって?」でご紹介したように、通常のパラグライダーにエンジンユニット(エンジンとプロペラ)をつけたものが「パラモーター」または「モーターパラグライダー」と呼ばれるものです。

見た目はどちらも同じように見えますが、「パラモーター(PM)」と「モーターパラグライダー(MPG)」は次のような違いがあります。

モーターパラグライダー(MPG)」は離陸時の補助としてエンジンの力を使います。
一方、「パラモーター(PM)」は離陸時だけでなく、動力飛行を前提としています。

このため、国際航空連盟(FAI)においてパラモーターは「クラスO=ハンググライダー/パラグライダー」のカテゴリーではなく、動力飛行を前提とした「クラスR=マイクロプレーン」というカテゴリーに分類されています。

日本における統括団体も、パラグライダーやモーターパラグライダーを統括する「社団法人日本ハング・パラグライディング連盟(JHF)」ではなく、パラモーターは「日本パラモーター協会(JPMA)」となっています。


パラグライダー基礎知識

パラグライダースクール